看護部ブログ

5月20日(日)看護の日イベントを行います!

 

毎年5月12日(フローレンス・ナイチンゲールのお誕生日)は「看護の日」となっています。
そして、5月6日(日曜日)から12日(土曜日)までが「看護週間」です。

21世紀の高齢社会をささえていくためには、看護の心、ケアの心助け合いの心を、私たち一人一人が分かち合うことが必要です。
こうした心を、老若男女を問わずだれもが育むきっかけとなるよう旧厚生省は1990年に近代看護を築いたフローレンス・ナイチンゲールの誕生日の
5月12日を「看護の日」に制定し、ナイチンゲールの日とも呼ばれています。

21世紀の高齢社会をささえていくためには、看護の心、ケアの心助け合いの心を、私たち一人一人が分かち合うことが必要です。
こうした心を、老若男女を問わずだれもが育むきっかけとなるよう旧厚生省は1990年に近代看護を築いたフローレンス・ナイチンゲールの誕生日の
5月12日を「看護の日」に制定し、ナイチンゲールの日とも呼ばれています。

当院ではメーンテーマを「思いやろう、あなたとわたし。いっぱいの笑顔で」とし、気軽に看護にふれていただける楽しいイベントを
5月20日(日曜日)10時~15時、本館1階北ブースにおいて行います。

是非ご参加ください。

東京西徳洲会病院 看護の日 イベント